お問い合わせはこちら

ブログ

税務顧問は創業のタイミングから信頼できる税理士に依頼

新しく事業を創業しようと思ったら、創業に関する雑務はとても多いと感じると思います。

創業することを決意したらまずは税務顧問となる税理事務所や税理士を探すことから始めることをおすすめします。

税務顧問は、実際に創業し、ある程度事業が軌道に乗ってから探せばいいと思っている人はとても多いようですが、事業の創業は、スタートする前の準備をいかに周到に行うかによって、成功するかどうかの差が生まれるものなんです。

福岡市にある智原税理士事務所では、これから創業しようという人のために「スタートアップ支援」というサポートを行っています。

この支援を利用することで、会社設立に関わる創業計画書の作成や、創業に必要な資金の融資を受けるための支援をはじめ、必要に応じた支援業者の紹介と創業前から創業後の業務を専門的な立場でスムーズに行うことができるような支援を手厚く行っています。

このような創業のための「スタートアップ支援」を行っている税理士事務所はよくありますが、智原税理士事務所を利用するメリットは、必要に応じた支援業者の紹介制度が充実している点です。

これはどうしたらいいんだろう?という税務とは関係のない部分についても専門家へ紹介し、解決へと導くことができるので、手厚い支援を受けることができると実際に創業した人からの評判は高いです。